Windows10のアップグレード予約を取り消す方法
The following two tabs change content below.

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]ねぇ、何なの!Win10にアップグレードするって出てきたわよ![/speech_bubble] Windows10へのアップグレードが間もなく開始されます
[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]あ、最近多いみたいですよ[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]ちょっと!カウントダウン始まってるじゃない!今されちゃ困るわよ![/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]半強制的ですからね。キャンセルしますか?[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]も〜!キャンセルに決まってるじゃない!お願いするわ![/speech_bubble]

Windows10、半強制アップグレード事件

事件ってほどじゃないですが、最近、Windows10に勝手にアップグレードされちゃうみたいです。
Windows10をキャンセルする方法はMicrosoftにも公開されていますが、ネットにつなげていると勝手にアップグレード日時が予約され、アップグレードが始まるみたいです。
電源を入れたらWindows10になっていたというケースは私の周りというか、お客さんでもチラホラいます。
ネットつなげている隙にアップグレード用のファイルを自動的にダウンロードしておき、時間が来たらアップグレードしちゃうってことしているようですね。

Windows10のアップグレードをキャンセルする方法

とにかくそのままWindows10にアップグレードしてしまうと問題が発生する可能性もあります。なので、一旦先延ばしにしたい場合はアップグレードをキャンセルしておきましょう。

Windows Update更新プログラム画面の“ここ”をクリック

Windows10はこのPCで推奨されるプログラムです。
Windows10のアップグレード日時の下に“ここ”ってリンクがあるので、選択しましょう。

予定の変更をクリック

次の予定でWindows10にアップグレードされます。
次の予定でWindows10にアップグレードされます。という画面にある予定の変更をクリックします。

【時間が迫っている場合】後で実行するを選択

Windows10へのアップグレードが間もなく開始されます。
ちなみにアップグレードまでの時間が迫っている場合はこの画面になりますので、後で実行するを選択しましょう。

アップグレードの予定を取り消すを選択

アップグレードの日時を選択してください
アップグレードの予定を取り消すを選択します。もし、リンクが出ていない場合、直近過ぎて取り消しできませんよ〜ってなるみたいです。
その場合は、ひとまず時刻を先延ばしにしてこの画面に再び戻ってきたらリンクが復活します。

予約の取り消しを選択

本当に取り消してもよろしいですか?
あくまでも取り消しさせたくないのか、ここまで来てようやくキャンセルできるようになりました。
容赦なく[予約の取り消し]を押してください。
予約を取り消しました
これで予約が取り消されました。閉じてOKです。
↓もし、Windows10になっちゃった方はこちらをどうぞ↓
[blogcard url="https://gunirabo.com/usfknw/windows10-downgrade/"]

なんでこんなにしつこくWindows10にアップグレードさせようとするのか?

このサイトにめっちゃ詳しく載ってます。
[blogcard url="https://codeiq.jp/magazine/2016/04/40275/"] 長いので要約すると

カーナビにもATMにもWindowsが入ってるし、公共機関や医療機関のシステムもWindowsで動いているので、このデータセンターが破壊されてしまうと日常生活に甚大な被害が出ますし、人命に影響が出る可能性もあります。
厄介なのが、感染したパソコンを踏み台にして、別のパソコンにアタックを仕掛けるケースがたくさんあることなんですよ。感染したパソコンを使い続けると、知らない間に別の人に攻撃を仕掛けることになるんです。
中にはパソコンに詳しくない人もいますから、こういった、感染しやすい状態の危険なパソコンがまだまだインターネットに繋がっているっていうのが現状なんです。それって、インターネットにとって良くないんですね。
いくら美味しい定食屋さんを作ったとしても、そのお店がある街がめちゃくちゃ治安が悪かったら食べに行こうとは思いませんよね?だからMicrosoftは、そういった危険な状態を改善するために、少し強引ともいわれますが、より安心・安全なWindows10へのアップグレードを進めているわけですよ。
出典:CodeIQ MAGAZINE 日本マイクロソフト株式会社 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 澤円さん

MicrosoftとしてはITリテラシーの低い人、インターネット全体の安全を守るために行っております!
ということらしい。
[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]言ってることは分かる!でも、強引よね[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]社長のようにITリテラシーが低い人は多分この志を理解しないんでは……(苦笑)[/speech_bubble]

でも、Windows10は世間で言うほど悪いOSじゃない

これからはMac OSのように大幅なアップグレードを行わずWindows10で行くと言っています。つまり、これがWindowsの標準になっていきます。
ちなみに私はWindows10にしたほうが良いと思ってます。
一番の理由はこれ。

Windows10はセキュリティが大幅に強化されている

Windows Defender
Windows Defenderが大きく変更され、マルウェア(カンタンに言うとウイルスのことです)を検知したり、セキュアブートとか、デバイスガードとか色んな機能が追加されています。
こういう機能が「あんまりパソコン使えません」って言ってる方を後ろで守ってくれるようになるのです。
他にもメリットはたくさんありますので、こちらの記事を参考にどうぞ。
[blogcard url="https://gunirabo.com/usfknw/windows10-melit/"]

ちなみにWindows7は2020 年 1 月 14 日までしか使えない

Windows7にこだわるのも良いですが、Windows7は2020年までです。それ以降は更新プログラムが配信されませんので、注意しましょう。
ちなみにまだXP使ってる人がチラホラいらっしゃるんですが、更新プログラムの配信は終わってますので、即乗り換えてください

Windows10の乗り換えは7月29日まで無料

Windows10、いつまでも無料で乗り換えできると思ってませんか?
Windows10に無料で乗り換えができるのは2016年7月29日までです。それ以降はお金を払ってアップグレードすることになりますので、注意してください。

まとめ

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]Microsoftもいろいろ考えてるのね〜[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]まぁ、私達は使わせていただいている身ですからね[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]とはいえ、ちょっと強引過ぎるわよ〜[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]まぁまぁ。私はMac使いだからあまり関係ないです[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]それ言っちゃ身も蓋もないわよ…![/speech_bubble]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう