歌ってみた
The following two tabs change content below.

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]ぐにさん[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]真剣な面持ちでどうしました…?[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]わたし、歌ってみたをやりたいわ![/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]今さら!?[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]今さらじゃないわよ!この気持ちは新鮮よ![/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]で、何にお困りで?[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]歌ってみたができるサービスを教えて欲しいのよ!私もこれでアイドル猫になれるわ![/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"](猫がまともに歌えるのだろうか……)[/speech_bubble]

今、歌ってみたを行うならこの4つがオススメ

歌ってみたは以前と比べて随分下火になったとはいえ、まだまだ人気のジャンルです。
未だにニコニコ動画だけで一週間で約3,000件はアップされているというから驚きですね。
ストレスの発散にもなるし、みんな音楽は大好きなんですね!私もカラオケに行ったり、(ひっそり)歌ってみたをしています・ω・
でも、始め方も分からないし、どうしたら歌えるの!?って人も多いと思いますので、今、歌ってみたが盛んに行われている4つのサービスを紹介します。

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/
人気が落ちてきてしまったとはいえ、「◯◯してみた」という呼び方を生み出した親でもあります。
そのため、まだまだ動画投稿は盛んに行われています。
ただ、動画をアップロードするには動画を作らなければならないので、敷居が高いように思います。
でも、歌に関して…あの流れるコメントが来た時、サイコーに嬉しくなります。

Youtube

https://www.youtube.com
動画と言ったらここ!というイメージがつきましたね。国内外で人気の動画共有サイトです。
こちらも動画を作成する必要がありますが、Google AdSenseを使った収益設定や、GoogleAnalyticsを使った分析ができたりと本格的に行う人向けです。

nana

http://nana-music.com/
大人には馴染みが薄いかもしれませんが、現在中・高生に人気なのはnana!
こえ部というサービスがありましたが、そのサービスが終わり、こちらに流れていったという経緯もあり……!?
こちらは動画を作成する必要もなく、手持ちのスマートフォンで録音するので、手軽に始められるのが特徴!
また、ユーザー同士のセッション・コラボもカンタンにでき、やっていけばいくほど楽しくなってくる!
コラボされるとこれがまた嬉しいんですわ〜。
1分30秒しか録音できない上に、編集もあまりできず、一発録りなので、音質は良くないですが、逆にみんなに差がなく楽しめるのも良いですね。

Tmbox

http://tmbox.net/
イマイチ人気に火がつかない感じですが、Tmboxもオススメ!
このサービスは動画を作る必要がないですが、mp3音源がアップできるので、本格的な音質で聴かせることができます。
Twitterのアカウントを作っておけばアカウントを作る必要がなく、連携も楽になるのでTwitterを始めてからこちらも始めると良いでしょう。

歌ってみたを始めるのは“気持ち”で十分

昔は

  • 機材が買えないからできない
  • MIX(音楽編集のこと)ができない
  • エンコード(動画変換のこと)ができない
  • できる人が協力してくれないからできない

よく、こんなこと言われていました。
でも、「歌を歌いたい」、「他の人に何か伝えたい」という想いがあると「歌」って届いちゃうんです。
上手に歌う必要なんてありません。
自分が楽しみながらちゃんと届けようと思う。それだけで良いのです。
歌ってみて初めて
「この人はこういう苦労して投稿してたんだ」
って分かるかもしれません。
歌うのを自発的に行うことで、
音楽自体を深く知れると思う。
みんなで音を楽しみましょう・ω・

まとめ

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]今は手軽になったのね![/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]そうですねー。スマートフォンがあれば良いんですから[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]それなら私も始められるわね…まずは……[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]お、何から歌うんです?[/speech_bubble] [speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="tm1.jpg" name="社長"]ねこみみスイッチよ!![/speech_bubble]

[speech_bubble type="ln" subtype="R1" icon="tk1.jpg" name="ぐに"]うわー、なんか本当に歌えそうだからイヤだー(笑)[/speech_bubble]
関連キーワード
関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう