WordPressテーマって有料がいいの?
The following two tabs change content below.

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

ぱそらっく
WordPressテーマってホンマに役立つんかいな〜?
ソルティー
まぁ、人それぞれですよ。目的によって変わりますかね。
ぱそらっく
ほら!すぐそう言う!!
そんなん初心者は分からないことが分からないねん!もっとちゃんと説明してや!
ソルティー
よし、では無料と有料が合っている人それぞれのポイントを見ていきましょう!

「WordPressの有料テーマ…買おうかどうしようか…」

有料テーマに魅力を感じていつつも、「ちゃんとお金を払った分、それほどの価値があるのか?」という疑問があるのかと思います。

では、どういう人が有料テーマを買うべきなのか?

有料テーマについての疑問を全部まとめてみました!

WordPress有料テーマが合っている人ってどんな人?

WordPressには有料テーマと無料テーマがあります。皆さんが気になるのは無料テーマですよね。

簡単に特徴を比較するとこんな感じです。

無料テーマ有料テーマ
機能テーマによる高機能(SEO対策などはほぼ標準装備)
デザイン性ブログっぽさが抜けないブログとは思えない
可読性テーマによる良い
コピーライトほとんど外せないない
使っている人多い(かぶる)少ない(かぶらない)
サポートほぼない電話や、フォーラムが準備されている

実はデザインが何でも良ければ無料テーマでも十分です。

 僕も無料テーマを使って10万アクセス以上を達成できています

ただ、WordPressの有料テーマが合っているかどうかは人によって大きく変わってきます。

有料・無料のテーマの選び方を見ていきましょう。

無料テーマを使ったほうが良い人

無料テーマを選んだほうが良い人はこの3つに当てはまる人です。

  1. デザインにこだわりがない人
  2. 改造をして自分好みにしていきたい人
  3. とりあえず触って運用を始めてみたい人

デザインにこだわりがなく、自分で改造を楽しめる人は向いている

これは無料テーマが元々、改造ありきで考えられています。

無料テーマをそのまんま使う人ってのはなかなかいません。なぜかというと、他のブログとデザインが被ってくるんですね。

これを避けるために、なんか物足りなくなってきたらカスタマイズをして、自分好みにしていきます。

その際、情報が少ないとカスタマイズしようにも、どのようにやって良いのかで詰まります。

無料テーマの場合、たくさんの人が利用しているテーマを使うのが無難でしょう。

ソルティー
無料テーマの中でもCocoonのような機能豊富なものが出てきましたけどね。

とりあえず触ってWordPressはどんな感じか?を試すには良い

WordPressを始めたばかりであとあと面倒だとしても、とりあえず運用を始めてみたいという方は無料テーマが向いています。

逆に最初からガチでガッツリやりたい!みたいな人は有料テーマですね。

ただし、無料テーマで注意なのはテーマ自体は無料なんですが、ある箇所に気に食わない機能があって、それを外すには課金しなさいってテーマは多々あります。

 例えばどんな課金がある?

例えばフッターのクレジット(テーマ製作者へのリンク)を外すのに2,000円!みたいなヤツですね。

提供元を消すのが有料になっている

有料テーマ買うよりは安いですが、その機能に価値を感じるかは人それぞれですね。

有料テーマを使ったほうが良い人

有料テーマを選んだほうが良い人はこの3つに当てはまる人。

  1. デザインにもこだわりたい人
  2. ブログ初心者でサポートを受けながらじゃないと進めない人
  3. 文字を書くだけじゃなくて、装飾などコンテンツの魅せ方にもこだわりたい人

デザインや、コンテンツの魅せ方は有料テーマがやっぱり楽!

無料テーマと有料テーマでは同じWordPressとは思えないほどの違いが出てしまいます。

こちらは全く同じウェブサイトを無料から有料のテーマに変えただけでトップページのデザインがここまで差がでます。

無料テーマ:Twenty Seventeen

ブログ感が抜けるデザイン構成
有料テーマ:Emanon Business

他にも記事の内容も文章だけの表現とは明らかに違う表現が可能。

注意書きだと気付かない無料テーマ
無料テーマだとコンテンツデザインが質素
注意書きで目が留まるように工夫できる有料テーマ
有料テーマだとコンテンツで工夫が可能

サポートでどうして電話が重要なのか?

初心者の方はトラブルが起こった時、どうしようもなくて泣く泣く消すしかなくなるってことは多いです。

ソルティー
僕も何度ブログを作り直したことか…。

有料テーマはサポートが充実していることが多いです。分からなくなっても電話やメールで聞けたりするんですね。そのため、初心者こそ有料テーマはおすすめします。

サポートとして重要なのは電話ができるかどうか。

電話サポートを受けている女性

障害や、トラブル、その他聞かないとまったく分からないことは電話のほうが早いし、正確です。

個別のメール問い合わせ、ユーザーフォーラムも重要ですけど、スピードが遅いし、こちらの状況が伝わりづらいので的はずれな回答も多くなります。だから必須ではないなって感じです。

初心者で本当に困った人は文章だけで解決できるケースはかなり少ないので、メールや、ユーザーフォーラムで解決できるのはある程度ググることができる人…なのではないかと思っています。

 ググるって?

ググるとは、俗に、検索エンジンのGoogleで検索することである。

英語圏でも「ググる」と同じく、動詞として、「Googleで検索する」という意味で「google」の語が用いられている。2001年頃に登場し始めた表現とされ、後に代表的な英語辞書のひとつであるウェブスター英語辞典にも収録され話題となった。

出典:ググるとは - weblio辞書

僕は自分で問題点を理解し、自分である程度は解決する能力のことをググるだと思っています。

自分でやって解決できた体験をしないと自分の能力はほぼ上がりません。

逆にサポートとしての位置づけで考えるならコンサルや、メンテナンスサポートに申し込んだり、本来はサポートとしての位置づけではないんですが、オンラインサロンという手もあります。

コミュニティ内で質問する

僕がやっているクローズドコミュニティ『SEO研究室』

右も左もまったく分からなくて、パソコンも苦手なブログ初心者の方はサポートは確実に考えておきたい項目です。

WordPress有料テーマを購入する前によく聞かれる質問

WordPressの有料テーマは「SEOに強い」ってめちゃ書いてあるけどホントですか?
嘘ではありませんが、無料テーマと変わりません。

重要なのは内部SEO対策されているかどうかですが、僕は無料だろうが、有料だろうがSEO対策に関してはあまり変わらないな…って印象です。それよりもコンテンツ(ブログの質)が明暗を分けますね。

有料テーマは「公式のテーマ検索から拾えるような雑なテーマよりはSEO対策されているよ!」という意味合いなだけなんで、この有料テーマに変えただけで順位が急上昇!!ということは絶対にないです。

これからWordPressを始めるんですが、無料と有料どっちが良いの?
どちらでも良いですが、パソコンも苦手なら有料をオススメします。

ブログ初心者でも、パソコンがある程度得意などITリテラシーが高い方であれば、Google検索や、Youtubeを駆使して何とか作れるようになってしまうでしょう。

逆にブログはつまづくポイントが多いので、パソコンが苦手な人はサポートがある有料テーマに申し込むのが無難です。

有料テーマって値段高いっすよね。ペイできますか?
最終的にペイできます。大事なのはペイしようとする気持ちです。

この質問、本当に多くいただくんですが、ペイできるかどうかはその人次第です。

道具は使ってこそ真価を発揮するので、使わなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

ただ、僕が有料テーマの購入を促した多くの人は「やっぱり最初に買っておいて良かった」と言っている人が多いですね。

僕は無課金厨なんですが、どうしても課金しないとWordPressは無理ですか?
いや、無理に課金する必要はないです。カスタムを楽しむ人は無料は向いてます。

WordPressは無料テーマも充実したものがありますし、どんなテーマでも上を目指すことはできます。

また、改造をどんどん楽しみたい!って人は間違いなく無料テーマがオススメです。

 有料テーマでも改造はサポートしてくれない

有料テーマもさすがに改造までは責任持ってくれないので、改造したいなら無料テーマがオススメです。

テーマって途中で変えられるの?
変えられますが、変更は非常にめんどくさいです。

テーマは途中で変更できますが、設定したデザインや、コンテンツのデザインはほぼテーマ依存です。

そのため、一旦決めたテーマを変更するのは大きな労力がかかります

できれば最初に決めたテーマから変えることは考えないほうが良いでしょう。

 ただし、人気のテーマからの乗り換えオプションを付けたテーマも登場し始めたので、乗り換えがもっとラクになる可能性はあります。

乗り換え専用プラグイン。人気のテーマなら用意されている

結論:WordPress有料テーマが必要な人はこれから始める人が向いてる

では、結論です!

WordPress有料テーマが必要な方は…

WordPress有料テーマが必要な人
  • デザインにこだわりたい人
  • サポートを受けながら進めたい人
  • コンテンツの魅せ方にもこだわりたい人
  • 改造はなしにして、素早く始めたい人

このいずれかに当てはまっている人なら向いているでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう