手握っている

結婚しましたって言えない状況

結婚は嬉しい報告ですが、私たちの場合はカンタンに口に出せません。
それは旦那ちゃんが“結婚していたから”です。
 
離婚した相手は憎み合って別れたワケではありません。(いろいろ問題はあったらしいんだけど)
私は今が楽しいので、そんなに昔のことを根掘り葉掘り聞いたりしませんが、Facebookなど誰かと誰かがつながるコミュニティでは、昔の相手とどのように結びついているか分かりません。
 
むしろ、「離婚したなんて知らない!」とか、「別れてすぐ結婚するなんて!」とか思われたりすると可哀想だなと私が思ったから口に出せなかったんです。

離婚後すぐに子供ができるっておかしいでしょ?って言うのは意外と身近な人

私たちの場合、旦那ちゃんが離婚してすぐ子供ができました。
法律にも引っかかるかどうがギリギリでしたし、やっぱり色んな人はそういう目で見るんだろうな〜と。
 
私的には離婚したんだからOKだと思っているし、愛がありますし、それはそれで問題ないんだろうと…そう思うワケですが、やっぱりおかしいと言う人がいます。
それが私の両親でした。
両親はたぶん、相当苦しんだからそう言うのかなとも思います…。
 
でも、身近な人に言われると苦しいんですよ。こっちとしても。
だから、こういうことをたくさんの人に言われるようだったら、かなり凹むよな〜と…。
 

「自分はどうしたい?」自分の心の声を聞く

でも、本当はたくさんの人に祝ってもらいたかったんです。
私はどちらかというと前に出て注目を浴びていたいタイプです。
 
わざわざ親しい間柄みたいな権限を作り、そこで報告して、あとは会った人にしか言わない……。それだと今まで会った人全員には言えない。
私自身の嬉しいことをみんなに教えたとしても意味ないかもしれない…けど、やっぱり「私はちゃんと前に進めているよ」と伝えてみたかった。
 
それを押し殺していることはいろんな行動にブレーキをかける。
そう教えてくれた人がいたんです。
 
だから勇気を持って発信してみました。

言ったら気が楽になる

言う前は本当に「大丈夫かな〜」「何か言われるんじゃないかな〜」とビクビクしちゃうんですが、言ってみたら案外平気になりました。
何が問題あったのか…、それはきっと自分自身の心だったのかなと思います。
 
そういえば、私はうつ病になった時も同じようにカミングアウトして外に出てました。
うつって世間的な目が厳しいからうつ病だって言わない人多いんですが、言っちゃったほうが気が楽です。
だってうつ病なんだもん。言っておいたほうが周りは分かってくれるし…。そのおかげで生きやすくなりました。
 
だから多分、私はエネルギーを止める方向に持っていっちゃ駄目なんだと思います。
もちろん、全ての人がそうだとも言いませんけど。

結局は自分の心に素直になればいい

素直になる。
これは本当に難しいのですが、自分がどうしたいのかをちゃんと自分で聞いてあげましょう。
 
そこから聞いた声を一つ一つ丁寧に叶えていってあげればエネルギーが止まることなく、自分らしく生きられるのかな…。
そんな風に思えた今日このごろです。]]>

ブログの更新をいち早くお届け!メルマガ読者募集中!